忍者ブログ
ヘアカラーリストのことをご存知ですか? ヘアカラーリストのことを知って頂くために現在もヘアカラーリストとして働く漢(オトコ)が熱く語るブログです。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

職人とは。

571c3e4b.jpegこんにちは。
来週から、月曜日は3週連続で撮影をすることになったので忙しくなってきたことに楽しみを感じている艮です。

加えて、美容師仲間のYさんが来店して頂き楽しい時間を過ごせたことにも感謝をしたいなと。 ありがとうございました^^

さて、本題に。
そのYさんのカラーをするときは、私の好きなホイルワークをさせて頂くのですがホイルワークこそヘアカラーリストの真髄であり楽しさを感じるものであり全てのお客様に良さを感じてもらいたい技術なんですよね。
職人としてのこだわりを発揮させる技術で、創造力やデザイン力を色で作る楽しさがホイルワークの楽しさなんだと、ハケでベタッと塗ることで作る色も勿論ありけりですがホイルワークの幅がどれだけあるかがヘアカラーリストのスキルにも繋がるわけでありまして・・・日々創造力を磨くことに必死ですw
写真は、教育の一つとして作っているプログラムのベーシックホイルワークです。Yさんは、これの2倍近いホイルを使ってカラーをしました!
色作りとデザインを一枚一枚考えて作るホイルワークは、やりだすとハマリますよw


そんなこともあれば、先週来られたお客様の声に他店で店長を指名したのにカラーは、1年生が塗り店長は一度も触って貰えなかったと・・・
この言葉については、いろいろと感じるとおもわれます。
先ほど述べた塗る作業は誰でも訓練でなんとかなりますが、それでいいのかどうか?ということなんですよね。

私自身はヘアカラーリストとスタイリストの分業制の良さがここにもあると思います。
安価を求め、こだわりを持たない方には恐らく共感して頂けないでしょうがそうでない方には共感して頂けるかなと。
ヘアカラーは決して簡単なものではありません、お客様がヘアカラーをどう捉えていらっしゃるかもとても大事ですが美容師側の捉えかたも変わって欲しいなと願うしだいであります。



スタイリストは、カットをしますがヘアカラーリストはカットをしない、カットはアシスタントがスタイリストの代わりにすることはないけどカラーの塗布はアシスタントがする。
私は、ホイルワークにおいてはスタイリストのカットと同じようにアシスタントがするべき技術ではないと。
勿論、カラーの塗布も本音を言うとヘアカラーリストがするべきだとも。(一緒に塗布するのは良いかなと^^)

しかし、今の美容業界の流れは昔からの流れのままカラーの塗布はアシスタントがすることで効率が良いし塗るだけの作業として捉えられているのでまだまだ変わらないのが現実でもあり、残念でもあります・・・


だ・か・ら
ヘアカラーリストが必要なんだと・・・


より多くの方に、今まで以上にヘアカラーを大事に考えて頂けるように頑張っていこうと・・・
ではでは。
PR
プロフィール

HN:
艮 宗慶
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/07/28
職業:
ヘアカラーリスト
趣味:
海へ波ノリに・・・(未熟者)
自己紹介:
関西でヘアカラーリストとして働く漢(オトコ)
カラーリストのことを熱く語る漢(オトコ)
ヘアカラーのことを熱く語る漢(オトコ)
かなりマニアック要素を持ってる【ヲタク】
バーコード

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント

[11/26 ゆゅ]
[11/20 NONAME]
[07/05 艮]
[07/05 kumkey]
[05/22 艮]
最新トラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

アクセス解析